今後のカプスの活動は?②(2018年11月例会)

2018年12月10日(月)|by カプス管理2
改めて今後のカプスの活動をまとめていった。

1.単元を構想する。
 ・教科書教材や投げ込み教材を用いて、単元を構想する。
 ・教科横断の視点も入れる。
 ・さしあたり、大修館書店「現代文B」(現 B310)を用いて、構想する。
2.単元例や授業実践例を HP にアップする。
 ・授業のアイデアをアップする ※「国語教育アイデア集」(仮)

コメントをどうぞ




このページのトップへ